県議はえんどう 静岡県議会議員 えんどう行洋 オフィシャルサイト

文字サイズ

ブログ

  1. ホーム
  2. ブログ

月別で記事を見る

2012.05.17

県議会新体制決まる

県議会5月臨時会が、きょう開かれ、
新しい議長に、小楠和男県議(浜松市南区選出)が、
副議長に、大石哲司県議(牧之原市・榛原郡南部選出)が
選ばれました。

二人とも、政治経験豊富で、
正副議長として、公正かつ円滑な議会運営が期待されます。

また、所属委員会も決まり、今年度の県議会が本格的にスタートしました。

今年度、私は、
企画文化観光委員会
産業育成支援特別委員会
商店街活性化条例案検討委員会
県議会議員選挙区等調査特別委員会
議会運営委員会
広報委員会
と、6つの委員会に所属することになりました。

委員会は、本会議に提案された議案などを、
専門的に詳しく審査するための機関です。

常任委員会の「企画文化観光委員会」では、副委員長を務めることになりました。
「企画文化観光委員会」は、
静岡県企画広報部、文化・観光部の所管する事項を調査するもので、
伊豆・箱根・富士の玄関口にあたる三島市にとっても重要な委員会です。

また、テレビ局出身の私の得意分野でもある『企画広報』分野において、
自分の経験や知識を活かし、県政をわかりやすく伝えるための提言などを行ってまいります。

「産業育成支援特別委員会」は、
今後、成長が期待される分野での新たな事業展開において、
県内産業に対しての育成・支援策について調査・提言するものです。
次世代産業の育成等を図るため、
研究開発・事業化支援・人材育成を効果的に進めていくことについても調査・検討します。

6つの委員会に所属し、今年度は、昨年以上に多忙な毎日となりそうですが、
精一杯がんばってまいります。
どうぞよろしくお願いいたします。

ブログ