県議はえんどう 静岡県議会議員 えんどう行洋 オフィシャルサイト

文字サイズ

ブログ

  1. ホーム
  2. ブログ

月別で記事を見る

2012.03.17

副知事議案について

県議会2月定例会が、昨日、閉会しました。

焦点だった「副知事議案」は否決されました。

私は、当初から「副知事3人体制」に反対していました。

理由は大きく2つあります。
1つ目は、行財政改革に逆行すること。
2つ目は、新たに加わる方は、ともに「チーム川勝」の一員で、
わざわざ昇格させる意味が不明確なことです。

しかし、現副知事が突然辞任を表明し、
「副知事2人体制」になることから、
最終的には、議案に賛成しました。

川勝知事が、昨日の質疑の中で、当面、「2人体制」で行くと明言したからです。

私は、あくまで「副知事3人体制」に反対していたのであり、
人物に関して異論はありませんでした。

しかし、なんとも後味の悪い結末でした。

そもそも、副知事とは、どんな仕事をしているのか。
3人体制にすると、どんなメリットがあるのか。
なぜ3人必要なのか。
川勝知事は、その一番大切なことをもっと説明する必要があったと思います。
説明不足、対話不足がこの結果を招いたと言ってもいいでしょう。

今議会は、議員も職員も、この「副知事議案」に振り回されました。

知事の政治姿勢・県政運営に大きな課題を残したことは間違いありません。

今回の混乱は、人事案件です。
言ってみれば、「県庁内」の話です。

知事も含めて、私たち政治家は、
県民の生活を第一に考えることを忘れてはいけません。

ブログ